J-WAVE HACK! DESIGN THINKING WORKSHOP

Ryozan Park(巣鴨)にて開催された、デザイン思考導入のワークショップ。

課題としては、20代といった若い世代が、SNSといった時間を巡る新たな競合がひしめくなか、ラジオをあまり聞かなくなってきている、というもの。

20代にささるラジオ番組の企画を、同じ20代の参加者20名が丸一日で創りあげました。

アウトプットとしては、番組名、タグライン、ポスターと、そして番宣ラジオCM!と、ひるみそうなほどに盛りだくさんな中、どのチームからも驚異的にクオリティの高いアウトプットが一日の終わりには披露され、参加者一同、審査員一同、各チームの発表のたびに驚きの声が上がりました。

このワークショップをもとにしたラジオ特番も、「J-WAVE SELECTION WHAT’S DESIGN THINKING?」として、開催から二週間後に、J-WAVEにて一時間の特番としてオンエアされました。

本課題のみをクライアントである J-WAVE より頂き、プログラムデザインとファシリテーションを主に行いました。
デザイン思考をベースとし、ユーザーインタビューや、好機の発見、共感マップなどのツールを導入しています。

Project Details

Client J-WAVE, Inc.

Date March, 28th, 2015

Skills Design Thinking Workshop – Program Design, Coordination, Execution